テリーの自己紹介  I'm Terry
名前       柳沼輝雄  (やぎぬま てるお)
生まれ、育ち 
  1938年 東京市荏原区中延町(現在の品川区、旗の台駅の近く)
         立会川の畔で生まれた
  1945年 戦時疎開により国民学校1年生(現、旗台小学校)の冬、
         父の里、須賀川市に移住
  1960年〜1979、東京都町田市に居住、
          1979年に須賀川市に戻りました。

現在の住まい
  福島県須賀川市松が丘 (松が丘は通称です)

仕事
  1998年 日本パルス工業(株)福島工場長を定年退職
  これまでの仕事は、電機、電子関係の設計、研究、開発
  をレパートリーとしてきました。(在職中、特許3件取得)
  現在は、趣味と奉仕で余生を楽しむ身です。

趣味
  写真
  釣り
  アマチュア無線
野生の桜草、1948年頃畑のそばの山中で見付け、母が移植したものが現在も我が家の庭で繁殖しています。
"Terry"という名前は、アマチュア無線で外国の方と交信するとき、相手に親しみ易い様に、ハンドルネームとして使っています。
アマチュア無線関係
資格 第一級アマチュア無線技士
1953年9月期、第二級アマチュア無線技士取得
高校1年生でした。以来、一生の趣味となりました。


無線局   
JA7IC 1956年9月6日落成検査合格、免許された。
それ迄、少しずつ部品を集めて、3年かけて無線機が完成、開局しました。1960年社会人になり、約10年後、JA7IC/1 東京都町田市で再開局、1974年〜1979年の間、JG1BBLを併設して運用した。
1979年須賀川市の実家に戻り、81年に現在地に居住、念願のタワーも建ち、
1997年に、出力1Kワットに増強して現在に至る。


日本アマチュア無線連盟(JARL)関係
  1986年5月〜1990年5月まで(2期)、 福島県支部長
  1998年5月〜2002年5月まで(2期)、   評議員

Back to Top